必ず希望がある

出エジプト記8:23
わたしは、わたしの民をあなたの民と区別して、贖いをする。明日、このしるしが起こる。
エジプトにおける災からの、イスラエルの民を守り。それは私達クリスチャンにも与えられているものです。
その守りとは、生きていく上での辛いことが何もなくなるというものではなく、どんな苦しいときにも、必ず希望があるということです。
私達もイスラエルが証しするように、イエス様の守りを証し、暗闇の中で光を放つ、神の子供として生きていけるように、祈りましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください