長芋と舞茸のお好み焼き風

材料(2人分)

・長芋………..250g
・舞茸………..小1/2パック
・卵…………….1個
・白だし………大さじ1

-トッピングの材料-
・ソース……適量
・青のり…….適量
・紅生姜…….適量

作り方

❶ 長芋は皮をむき、ビニール袋に入れて、めん棒や空き瓶などでたたいてつぶす。
❷ 舞茸は、汚れを拭き取り、1cm角位に刻む。
❸ ❶に、舞茸、割りほぐした卵、白だしを加えて混ぜる。
❹フライパンにサラダ油をひいてしっかりと熱し、❸を入れてふたをして、弱火で8分ほど焼く。
❺フライ返しで、ひっくり返すように皿に盛る。
❻トッピングの材料を、お好みでかける。

✴️ビニール袋が破けないように気をつけて叩いて下さい。
✴️フライパンではなく、オーブントースター200℃で15分〜20分焼いてもOKです。

9月に入り、急に秋を感じるようになりました。秋口は空気が乾燥します。乾いた空気を吸い込むと鼻や口や肺などの呼吸器が乾燥して呼吸器系に症状が出やすくなります。

ー秋に起こりやすい症状ー
●喉が痛い●空咳が出る●痰がからみやすい●くしゃみが出る●気管支炎になりやすい●ぜんそくがひどくなる●皮膚のかゆみ●便がかたくなる

滋養強壮&疲労回復の効果が高い”やまいも類”(長芋)は、『山のうなぎ』と言われています。
夏の暑さで弱っている消化器を整え、身体や呼吸器の潤いを養います、
生命エネルギー(気)を補う舞茸と合わせ、免疫力アップの薬膳です。

長芋

胃腸の働きを活性化。消化促進。肺や呼吸器を潤す。疲労を回復する。滋養強壮。免疫力向上。

舞茸

気(エネルギー)を補い、血液や体液を作り出す。免疫力アップにつながる。抗がん作用がある。

鶏卵

体を潤す。喉の腫れや痛み、乾燥の咳を鎮める。精神安定にも良い。

子供のおやつ、受験生の夜食にも嬉しい一品です!

✴️私達の身体を整える食材を備えて下さっている神様に感謝を持っていただきます。


季節の薬膳指導師「まゆみん」先生のレシピで毎日を健康に過ごしましょう!

☆他のレシピはこちらから↓

茄子ときゅうりのさっぱりだれ

材料(2〜3人分) ・なす ...
続きを読む

粉ふきいもと旬のお豆の彩りサラダ

材料(2〜3人分) ・じゃがいも...中 ...
続きを読む

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください